リフレクター

LED リフレクター

全ての光学部品に求められる主な目的 である光の制御は、反射と透過の2つ相反する特性で成し遂げられます。後者の場合、入射した光は本体内を通過して両面から再放射、前者の場合は、本体内に光が通過することなく、本体表面を反射する特性が利用されます。

反射特性を利用した光学製品の大半は、単一の反射面が利用されます。これは最も洗練された用途で、非常に高い効率のシステムを実現します。

ほとんど全ての LED は、放射アングルにより、色のバラツキが発生します。光学的に何も設計が採用されておらず、カラーミキシングもされていない表面の場合、色のバラツキが角度毎にはっきりと表れ、カラーリングが発生することさえあります。反射面を平滑にしたリフレクターは通常はなく、ファセットや、2次面を反射面に加えくことにより色のバラツキや配光の不均一を改善しています。 

良質で耽美的な特性をリフレクターに求める場合は、反射面形状に最適なファセットを設計して加えることが必要となります。これは、リフレクターが、直接目に触れる場合や、外観が照明器具全体の重要な役割を占める場合には欠かせない重要な要素です。

Aluminium + Metal Coatings: alu+

Your specific application can be maximized beyond a reflectivity of 96 %. This requires a metal coating that is protected and enhanced by a dichroic coating.

This multilayer solution, called enhanced aluminium or alu+, can be deposited on various polymer materials as well as on glass optics.

Product Recommendations